医療の資格をとろう!素敵な仕事があなたを待ってます!

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

TOPICS

心理医療の分野

医療の資格のなかでも、カウンセリングで有名な資格は、臨床心理士でしょう。
指定大学院修了者に受験資格のある民間資格です。
精神科医と連携しながら、患者の治療を行います。
カウンセラー、セラピストと呼ばれることもあります。
心理医療の分野では国家資格は存在しません。
現段階で、国家資格を持ちカウンセリングを行えるのは、精神科医ということになります。
臨床心理士は、さまざまある民間の心理系資格のなかで、一番の知名度があり、実績もあります。
学校カウンセラーには臨床心理士の資格が必要です。
今後、国家資格になるという話もあります。
もし、カウンセラーを目指しているのであれば、今のうちの取得がお得かもしれません。
指定大学院で専門の知識を得れば、資格合格は60パーセント程度となります。
第一次試験と第二次試験があるのが特徴です。
臨床心理士の資格を取ると、学校などのスクールカウンセラー、教育委員会、教育センターへの就職のほかに、医療機関や保健所、リハビリテーション施設などで働くことが可能です。
心理系の資格では、他にも音楽療法士、カウンセリング実務士、心理ケア技能士などがあります。
音楽療法士は音楽の持つ力で精神を安定させ、心身の回復を促す治療法を学ぶ資格です。
現代病に効果があり、今後、ニーズの高まる資格の一つでしょう。
心理系の資格は、まだまだニーズに追いつかない局面にあります。
今後、資格の重要性が高まる可能性もあり、これから何か資格をと思っているのであれば、ピアヘルパーのようなグループの相談役として活躍する資格などから取得していくのもよいかもしれません。

Copyright (C)2017医療の資格をとろう!素敵な仕事があなたを待ってます!.All rights reserved.