医療の資格をとろう!素敵な仕事があなたを待ってます!

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

TOPICS

女性に人気高い

医療の資格で、女性に人気の高いものに薬剤師があります。
薬剤師になるのは、大学の薬学部を卒業する必要があります。
国家資格の合格率は、80パーセントです。
大学で専門知識を学んでいるので、不合格者は少なくなります。
就職は、病院や地域の薬局、製薬会社や化粧品会社などになります。
研究職を続けることも可能で、仕事選択肢も幅広いのが特徴です。
薬局や病院などで働くには、薬剤情報担当者という内閣府認証設立医療福祉情報実務能力協会が認定する資格があります、この資格を得ると、薬剤師の補助的業務を行うことが出来ます。
調剤薬局などでの受付、処方せん入力などです。
資格を有していることで、調剤・保険薬局だけでなく、最近医薬品も扱いだしたドラッグストアなどへの就職も可能です。
ドラックストアでの勤務はパート勤務も可能なので、子育て中の主婦であっても十分に収入を得ることができます。
医療事務の仕事に人気が集まっていますが、この薬剤情報担当者の資格も同様にこれからの転職や再就職に有利な資格として注目を集めそうです。
調剤事務実務士も同様に、処方箋を作ったり、薬剤師の補佐役や一般薬の薬剤情報提供までを行える内閣府認証特定非営利活動法人医療福祉情報実務能力協会が認定する資格です。
他に薬剤関係の国家資格としては、化粧品製造(輸入販売)業責任技術や医薬部外品製造業(輸入販売)責任技術者があります。
薬剤関係の資格は、間違えると命に関わるというプレッシャーもありますが、やりがいのある仕事に就くことが可能な有望な資格です。

Copyright (C)2017医療の資格をとろう!素敵な仕事があなたを待ってます!.All rights reserved.